狭いキッチンはリフォームして改善できる?

普段キッチンを使っていて狭いと感じているなら、キッチンのどんな部分に困っているのか確認してからリフォームして改善しましょう。

キッチンの動線にはワークトライアングルが関係しているため、シンクと冷蔵庫とコンロの位置関係を見直して、使い勝手が良くなるようにリフォームを行いましょう。

キッチンの通路幅が狭いなら、キッチンを使用する人数に合わせて幅を決める事が大切ですし、使用する人の体格も考慮して改善しましょう。

現在のキッチンの収納スペースが少ないなら、機能性が優れているシステムキッチンへ交換すると収納スペースを確保する事ができますよ。

デッドスペースになりがちな天井に吊り戸棚を設置する事もできますが、空間が狭くなる事も考えられますので、吊り戸棚ではなく壁面収納を設置するのも効果的なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です